ジェネリックのED治療薬のタダリスについて

じっくりと効く

シアリスを知る / じっくりと効く / 禁止事項を読む

タダリスの副作用は、他のED薬より即効性に欠ける分弱めにでます。
よくある副作用としては、頭痛や、めまいや、鼻づまりや、全身のほてりや、動悸や、胸焼けや、胃のむかつきや、下痢などがあります。
このような症状が出る原因は、主成分のタダルフィルが血管拡張作用を起こすことで起きるので、時間経過によって薬の効果が弱まると同時に症状も緩和されて行きます。
耐えがたい重度の症状が出ない限りは使用上の問題点はないです。
重度の症状が出た場合は、使用を中止して、専門のクリニックに診てもらう必要があります。